ウッドホームは、地元の風土に合った中四国産の樹にこだわっている木造在来工法の注文住宅会社です。

ウッドホームスタッフブログ

木造住宅 ウッドホーム STAFF BLOG
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    完成現場のご紹介(内装編)
    0
      こんにちは〜松山営業所の神田です。

      我が家のやんちゃ姫、温泉が大好き。
      温泉に行こう、行こうとよく誘われます。
      「おもちゃ買って〜」ではなく、「温泉に行くの〜」とたまに駄々をこねたりします。
      温泉に入ると決まって「あったまるぅ〜」のセリフ。毎日笑いっぱなしです。


      さて、今日は先月ご紹介しましたK様のお家の内装編です!
      外構も素敵でしたが、内装もとっても素敵です








      まずは、ご主人様こだわりのウォーターヒヤシンスのソファーです。

      ウォーターヒヤシンスとは、川や湖の淡水に繁殖する水草の一種。
      ミズアオイ科の水草で日本名ではホテイアオイと呼ばれています。
      葉柄が丸く膨らみ浮きになり、水面を漂う様子から「ウォーターヒヤシンス」と名づけられました。
      その茎の部分を乾燥させ熟練された職人の手により丹念に編み上げられて、家具になります。
      柔軟性と耐久性、燃えにくいという特徴を持っています。
      見た目に独特の温かみと重厚感があり、現在、アジアンテイストの家具やインテリアに使用される代表な素材です。

      本当にうっとりするような素敵なソファーでした。
      しかも、お家にいて毎日リゾート気分が味わえるなんて幸せすぎますね






      もちろん、ダイニングテーブルもウォーターヒヤシンスでした
      一個一個こまかく輪っかに編んでいる竹の間仕切りカーテンもオシャレでした





      ダイニングのペンダントライトも個性的です







      ダイニングテーブルのベンチですが、カウンターのイスも兼ねています。
      カウンターからウッドデッキも見えて最高の場所です







      最後は玄関に入ったときに窓から見えるウッドデッキです。
      ご夫婦のこだわりの一つでもあります。
      夜はライトアップされ、きっと綺麗でしょうね




      K様のこだわりがいっぱい詰まったお家、本当に素敵です
      写真撮影、ブログ掲載にご協力頂きまして、本当にありがとうございました。
      これからも、宜しくお願い致します。







      松山営業所
      愛媛県松山市南斎院町55-4
      089-974-2001



       
      Posted by : woodhome | インテリア | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      徳島から帰ってきました(^人^)
      0
        もうすぐお引渡しのお客様のお宅で打合せがあり、朝から徳島へ



        分かりますか徳島の祖谷は昨日初雪だったそうで、うっすらと白くなってました
        香川でも寒いな〜とは思ってましたが、さすがに雪が降るほどではないので
        まだまだですねとはいえ急に冷え込んで冬らしくなってきたので、
        みなさま体調にはお気をつけて
        さて、打合せのあとは、お家の中を撮らせて頂きました
        今回は照明をご紹介

        まずは階段のところにあるペンダントライト


        飾りの部分が凝っていて素敵です

        ダイニングキッチンの照明は奥様のお気に入りだそう



        最後は玄関ホール

        上の部分に注目です光の透け具合まで計算されているのでしょうか?
        照明ひとつでも存在感のあるインテリアになりますね

        ご協力ありがとうございました



         追伸 

        セトラ宇多津もクリスマス仕様になっています

        玄関を入ってすぐのニッチはこんな感じ



        お子様に人気のくまちゃんも普段と違ってサンタさんに変身中


        宇多津町は駅前からゴールドタワーにかけて、イルミネーションが綺麗な時期になりました

        展示場見学の後は、お散歩がてら足を伸ばしてはいかがでしょうか
        Posted by : woodhome | インテリア | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        TOP