ウッドホームは、地元の風土に合った中四国産の樹にこだわっている木造在来工法の注文住宅会社です。

ウッドホームスタッフブログ

木造住宅 ウッドホーム STAFF BLOG
キラキラのタイル達。
0

    こんにちは(*^^*

    宇多津展示場の高島です♪

     

    キッチンや洗面所などに人気の、

    「名古屋モザイク様」のサンプルが届きました!

     

     

     

    キラキラしていてカラフルで、可愛い!

    女性の方は特にテンションが上がりますよね♡

     

    異なるサイズを組み合わせたタイルは、なんだか幻想的なデザイン(*^^*

     

     

    どんな空間とマッチするのでしょうか?!

    考えるだけでもワクワクします!

     

    宇多津展示場でのお話・お打合せがより楽しくなりますように・・・♡

     

    タイルをご検討の方は、ぜひ施工写真と一緒にご見学いかがですか♪

    みな様のご来場をスタッフ一同 心よりお待ちしております。

     

     


     

    ウッドホーム宇多津展示場
      綾歌郡宇多津町浜3番丁30-1RNC総合住宅展示場「セトラ宇多津」内

    0877-49-5611

     

     


     

     

     

    Posted by : woodhome | インテリア | 15:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    贅沢な時間。
    0

      こんにちは♪
       宇多津営業所の高島です。

       

      食器を新調しようと、丸亀市の「うつわ楓」様へ行って来ました♪

       

       


      いつも素敵なおハガキでDMが届き、ウキウキと足がすすみます(*^^*)

       

      店内は、落ち着いた雰囲気で、行くたびに展示されている ”うつわ” が変わり、

      まさに”一期一会”。

       

      自分好みの作家さんの作品が入荷済みと知って行くのも良し!

      ふらっと立ち寄り、”これ素敵”と出会うのも良し!(*^^*)

       

      うつわは焼き物なので、同じデザインでも、

      濃淡の出かたやゆがみ具合によって、表情が全て異なります。

       

      ひとつとして同じものが出来ないため、選ぶのも楽しいですよね。

       

      私は先日、3時間も同じデザインのうつわとにらめっこし、

      どっちにしよう〜とすごく悩みました。(*´∀`*)

       

       


      その時その時、展示中の先生の器で、試飲用のコーヒーを出してくださいますので、

      ゆっくりコーヒーをいただきながら、好きな器を選べます。
      とっても贅沢な時間です。(*^^*)


      器が素敵なんだから、肝心のお料理も頑張らねば!と意気込みます!╭(๑•̀ㅂ•́)و

       

       

      みな様もお近くへお立ち寄りの際はぜひ、行って見てくださいね(*^^*)♪

       

       

       

       

      Posted by : woodhome | インテリア | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      子ども部屋の収納☆
      0

         

        こんにちは*^^*

        宇多津展示場の高島です☆

         

        今日は、子ども達が元気いっぱいに遊ぶ、おもちゃの収納術のご紹介です。

         

        収納ポイントは4つ☆
        「^賁椶澆董△匹海鵬燭あるか分かること。」
        「⊆命辛佞のラベルでおもちゃの指定席をつくること」
        「収納BOXは出し入れがしやすいフタ無しタイプを選ぶこと」
        「ぃ贈錬悗瓦函△もちゃを持ち運べること。」

         

        以前から、悩んでいたお片付け術・・・。

         

        当社のスタッフに、

        「子どもが通う保育所はラベルを貼ってお片付けを楽しく覚えていたよ♪」

        と教えてもらい、早速作成^^♪

         

         

        Before  → After

         

           

         

        UP★

         

         

        私は、<おもちゃの写真を撮影→データを作成→印刷→ラミネート→両面テープで貼り付け>

        の段階を踏みましたが、忙しいママ達はそんな時間ないはず。。。

         

        そこで、調べてみました!!(*^^*

         

        とあるママさんが実践していたのは、こちら☆

         

        おもちゃ屋さんのチラシや雑誌に載っている

        おもちゃの写真を切り抜く → シールタイプのカード入れをBOXに貼る → inするだけ!!

         

        まさに目からウロコですね!!!(*^^*

        ママの知恵ってすごい!

         

        展示場に遊びに来てくれる子ども達が、楽しく遊べますように・・・♡

         

        この他、こんな方法もオススメ!という情報がありましたら、ぜひ教えて下さいね♪(*^^*

         

         

         

         

        Posted by : woodhome | インテリア | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        衣・食・住
        0
          こんにちは〜松山営業所の神田です。

          先日、やんちゃ姫がサンタさんにお手紙を書いていました!!
          ちょっと読んでみると・・・・



          『さんた』って呼び捨てかぁ〜い笑
          お部屋だけだと、リカちゃん人形ないで〜とか突っ込み所満載です顔文字
          もうすぐ5歳、字も少しだけど書ける様になり、成長の早さに驚かされます顔文字


          さて、12/6のウッドの楽市の木工雑貨が一部完成しましたkirakira2
          紹介させて下さいねハート

             

          木製ボード『黒クロ』 『白シロ』 32cm×52cm

          food clothing and shelter とは「衣・食・住」の事です。
          衣服と食物と住居、生活をしていく基礎とあります。
          英語にするとステキだったので木製ボードに『ステンシル』してみました!!
          壁に立てかけるだけで、男前なインテリアに変身の予感^^!?



          衣食住はどれも生活に欠かせないものですよね〜。そこで

          衣・・・『衣』のことなら、洋裁大好き神田まで!

          食・・・『食』のことなら、Mr.グルメこと弊社松山スタッフKまで!!
              (女子力が高い上にグルメ通のあのお方です^^)

          住・・・『住』のことなら、是非ウッドホームにお任せ下さいびっくり



          また随時ご紹介出来たらなぁ・・・と思います。
          今年は、咳の風邪が流行っておりますので、皆様お気をつけくださいkyu



          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






           
          Posted by : woodhome | インテリア | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          お宅拝見侠
          0
            こんにちは
            インテリアコーディネーター梶内です。
            先日の、O様邸お宅拝見兇里簡鷙陲任えがお


            さて〜!
            皆さまはキッチンは何色がお好きですか?
            とにかく、色目が多くて迷うのがこのキッチンですヤッタv

            O様邸は対面型と言って、カウンターを立ち上げてI型(壁付け)キッチンにされています。
            カウンター高さも指定できるので、手元を隠したいと言われる方には高さ1m5cmが丁度
            いいのではないでしょうか?(キッチンからの立ち上がりが20cmくらいになります)

            O様はレッドのキッチンを選ばれました。元気の出る色ですびっくり
            そして、ここがポイントなんですが、ペンダントライトに赤をチョイスされているところに
            繋がり感がでて、お互いが引き立て合っているんですよね〜音符

            カウンター上の照明は、最近はダウンライト派の方と、ペンダント照明派の方に分かれますね。
            ちなみにこちらのキッチンは30種類のカラーからお選びいただけるんですよ〜感謝



            そして窓にはカフェカーテンが吊るされてますね!
            窓枠も大切なディスプレースペースです花



            そして、トイレです。
            クロスを上下で貼り分けています。
            下側のクロス。リアルでしょ〜!これもクロスなんですよゆう★
            最近リアルな古木風のクロスがたくさん出てきています。



            こんなのとか、


            こんなのとか。。


            そこに、おそろいなの?と思わせる雑貨が。。

            奥様が見つけてこられた収納BOXは、予備のトイレットペーパーが入っていました。
            監督に取り付けてもらったそうですわらう



            小窓には可愛いステッカーが。。。
            昔ありましたよね〜。
            でも、何でしょう。。ノスタルジックな感じで。。私これ大好きです星
            玄関の小窓にも張られていました。(可愛い〜)




            二階の息子さんのお部屋!
            スキップフロアになっていて、1面だけ爽やかな水色のクロスを張りました。
            現在はここでお布団を敷いて寝ているそうです。
            毎日お友達が遊びに来ているそうで、楽しそうでした喜ぶ


            それから、ご主人の書斎!

            濃いブルーのクロスが凄く効いてますよね〜手

            何でしょう、逆光が効いて本当に良いです!
            こちらもカウンターを付けて「ワンピース」を読み(ふけって)いるそうですわらう
            小窓を開けると、川が見えるんですよ〜
            男の基地ですね矢印上

            今回お宅を拝見させていただいて、生活を愉しまれてるのが生き生きと伝わってきましたきらきら
            奥さんが仰るには、
            「やっぱり梁があったり、無垢の床だったり、住んでみて本当に気持ちが良いんですよね。。」と。。

            無垢は傷が付きやすいし、反るし、メンテナンスが大変だし。。と言う声を良く聞きます。
            確かにそれも重要な情報ではありますが、毎日の気持ちよさだったり。。
            人間が呼吸するように木が呼吸しているんだと思うと、木と息を交わしてることがすごくステキだなと思うのです。


            今回撮影に協力していただいたO様、本当にありがとうございました感謝
            いろんな発見や感動があって、とても感謝しています。
            これからも仲良し家族で、今後ともよろしくお願い致しますkira

            ★担当営業堀田から一言★
            O様この度は撮影にご協力いただきましてありがとうございました。
            とてもリラックスできる良いお家になりましたね。
            また、ちょこちょこ伺わせていただきます。
            今後とも末永いお付き合いよろしくお願い致します。



             
            Posted by : woodhome | インテリア | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            初夏のアレンジ
            0
              だんだん暑くなってきましたね〜^^;
              今日は涼やかな初夏のフラワーアレンジのご紹介です?

              まずは本社入口のコチラ
              ↓↓↓


              色鮮やかなアジサイを差し色に動きのあるグリーンをあわせて^ ^

              続いてはショールーム・キフレの新アレンジ。


              シックな色合いのアジサイと放射線状の広がりのあるグリーンをあわせて。
              おなじアジサイでも雰囲気が変わっていい感じです^ ^

              最後にこれ
              ↓↓↓



              夏、といえばやっぱりヒマワリ!
              ビタミンカラーが元気をくれます^ ^
              ホップやベリーの枝をあわせています。

              これらは全てスタッフの手作り。
              季節にあわせていろいろと魅せてくれるのです〜\(//∇//)\
              本社にお越しの際は是非ご覧くださいね〜!


              Posted by : woodhome | インテリア | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              多肉植物の頂き物〜♪
              0
                 
                こんにちは〜松山営業所の神田です。

                先日、ウッドホームでお家を建てて頂きましたT様から素敵なプレゼントを頂きました
                多肉植物です
                広いお庭で大切に育てられている多肉植物。
                たくさん増えたそうで、頂いちゃいました
                ひとつひとつに名前と育て方を書いてくれていて、すっごく感動しました
                T様、本当にありがとうございました。
                また遊びに来てくださいね



                ところで、多肉植物ってご存知ですか

                多肉植物とは、葉や茎、根などが肥大化して水分や栄養を蓄え、乾燥に耐える状態に
                進化した植物です。
                サボテン同様、乾燥地帯に生息する植物なのでとにかく丈夫
                時々様子を見てあげることや、葉が痩せていたらお水をやる程度で、
                お手軽に育てることが出来ます
                最近インテリアとしても人気を集めていますね
                水分たっぷりの茎や葉がプニプニっとしていてとってもユニークなのも
                魅力の1つかもしれません

                早速寄せ植えにして、営業所に飾りました。
                自分で植えると可愛さが増すような気がします








                お手入れ簡単で、なんだか見ていてホッコリしてしまう多肉植物
                本当にオススメです





                お客様の想いをカタチにするのが我々の仕事です。
                楽しみながらお家づくりしませんか?

                松山営業所
                愛媛県松山市南斎院町55-4
                089-974-2001


                Posted by : woodhome | インテリア | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                shop完成!!
                0
                  こんにちはエクステンション
                  インテリアコーディネーターの梶内ですニコッ
                  先日、1DAYで仕上げたshopへ、openのお祝いに行ってまいりました!
                  その名は「seasons color」(シーズンカラー)!!
                  滋賀ロイヤルオークホテルの中にある
                  メイド・イン・ジャパンのshopです。


                  私たちが行くと、商品も並んでいて(それがすごくかわいい♪)
                  畳の縁で作られたバッグや、フェルトのバッグにポーチにアンブレラなど…

                  お祝いもそこそこにお買い上げしちゃいましたよ〜矢印上
                  フェルトのバッグ!
                  持ち手が昔ながらで逆にかわいいハート
                  こちらはフェルトの生地から作製しているそうです。

                  奥にはアイアンのパネルもはめ込まれて良い感じ〜き

                  ホテルの方には、
                  「最初、工事の方がトンカチを持ってこられた時は何が始まるのかと思いましたよ〜」
                  「でも、始まるとすごいな〜と思いました。最後は感動しました。。」
                  と言って頂きました。

                  木を組む過程が心に響いたようです。

                  お店の方も「なんか涙が出たんですよね。」と。。
                  それを聞いた私たちも、もらい泣きでした。


                  いいお仕事をさせていただきました。
                  主役はそこに並ぶ商品であることを実感した、今回のものづくり。。
                  先日社長さんにお会いした時も「売り上げが伸びている」と伺い、
                  すごくうれしかったですヤッタv

                  そしてコンセプトの大切さを感じました。
                  これからも広がっていく予感。。
                  今後もさらにチーム力をアップして、ひとつずつ大切に向き合っていこうと誓い合ったのでした手(おおげさ。。)
                   
                  Posted by : woodhome | インテリア | 15:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  仕上がり確認!
                  0
                    こんにちわ!インテリアコーディネーター梶内です顔文字
                    今日は現場に仕上がりの確認に行ってきました!

                    現場といっても、これは某ホテルでショップをオープンする
                    オーナー様から案件を頂いて施工することになり、組み立てる枠組みです。
                    無垢の木を使いオスモカラーという天然の塗料で色付けしています。
                    色はダブブルー
                    この色なんとも言えない良い色です感謝
                    ブルーグレーといった感じでしょうか。。。
                    熟練した職人さんが「しゃっしゃっ」と塗る様は見ていて気持ちがいいですね

                    その足で次は鉄工所さんへ〜きゃvネコ
                    こちらではアイアンのパネルをお願いしています。
                    アイアンガールが厳しい師匠のもとで修行中です。駄目出しをされながらがんばっています。(女の子花

                    (ロボコップ?)

                    (鉄板に等身大の原図が出来ていました)

                    無垢木と、鉄、。。この何千年も前からある素材の組み合わせは
                    本当に相性が良く、そして迫力があります。ホテルの中でこれらが融合するとどんな風に
                    なるのかワクワクです手


                    イメージはこれ!


                    そして、ショップさんのコンセプトは「メイド・イン・ジャパン」
                    昔からある日本のものにデザインを加えて海外のお客様のちょっと良いお土産として
                    売り出します。メイド・イン・ジャパンの1点物。。
                    オーナーさまのお話を伺い私たちで出したコンセプトは「シノワズリ」としました。
                    海外から見たアジアを表現したかったのですヤッタv

                    オーナーさまにも気に入って頂けてスタートしてから1ヶ月半。。
                    いろんなことを乗り越えて、来週1dayでくみ上げます。

                    限られたスペースで精一杯の思いを込めて作り上げるショップです。
                    気に入ってもらえると信じて、決戦の日を迎えます(大げさ。。)

                     
                    Posted by : woodhome | インテリア | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    ウイリアム・モリス
                    0

                      こんにちわ1インテリアコーディネーターの梶内です。

                      毎日暑い日が続きますが皆さん体調など崩されてませんか?
                      本社では夏風邪患者が多数出ております(汗)
                      みなさん気をつけてくださいね。

                      さて、今回は壁紙についてお話しします。                                                                             皆さんはこんなBOOKを見たことがありますか?
                      かなり大きいです。重さも4・5キロはあるでしょうか。。



















                      これは英国の思想家、詩人であり近代デザイン史上に大きな影響を与えた
                      「ウィリアム・モリス」の壁紙のカタログなんです。

                      (こんな人)

                      「ウイリアム・モリス」は今から170年前ロンドン郊外の裕福なブルジョア家庭に生まれました。
                      モリスの活動の中でも、ひときわ充実しているのが自然の樹木や草花などをモチーフにしたテキスタイルデザインです。
                      このモリスのデザインは1世紀以上を経た今日でも少しも新鮮さを失わず、世界で根強いファンに愛され続けています。

                      そんなモリスの壁紙を少しご紹介しますね顔



                      こちらは、STRAWBRRY THIEF(いちご泥棒)という壁紙です。
                      ネーミングがまた可愛いでしょきゃvネコ



















                      お色は3色!
                      BOOKを開くと大迫力で目に飛び込んできますちゅん
                      すごい!!もう目が釘付けです!
                      色の深みといい。。なんでこんなに。。と最初解りませんでしたが、
                      製作過程を聞いてなるほどと思いましたよヤッタv




















                      版画のように色を塗り重ねていくんですね〜
                      昔から変わらない手法で。。。
                      こちらの壁紙は輸入物になるので決して安価では
                      ありませんが、写真のように壁の1面だけや、ニッチの中だけ
                      などに貼るとぐっとお部屋の雰囲気が良くなります矢印
                      是非是非、お試しください。
                      ちなみにこの、モリス柄はファブリックの同柄がありますので
                      カーテンや、クッションそれにソファーカバーにも使えます。
                      また妄想が広がりますね感謝





                      今回ショップの改装でこの、STRAWBRRY THIEF(いちご泥棒)を
                      ご提案させていただいたところ、スタッフの方にとても気に入ってもらえて
                      「これ良いね!!癒やされるな〜」と好評でした音符
                      貼りあがるのがとっても楽しみです!
                      またbefore afterを楽しみにしててくださいね〜kirakira2


                       
                      Posted by : woodhome | インテリア | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      TOP